スクール案内OUR SCHOOL

スクール案内

バランスセラピー学科

学科案内

セルフケアリスト

自分自身の心と体を元気にするスキルを身につけることができます。
セルフケアリスト・コースでは、自分ではどうにもできない体と心のこわばりを自分でゆるめるための理論と実践技術を学びます。
今の自分をありのままに認め受け入れるための考え方、受けとめ方を、体系化されたバランスセラピー学理論によって理解し、日常生活で活用していきます。
この学習過程では、社会や人との様々な関わりの中で、自分の性質、性格を活かして生きるにはどうしたらよいかという問いに向きあい、試行錯誤をくり返すことで、自分自身を発見していくことになります。そしてそれは、自己成長と自己実現につながります。そのためにも、自分の体と心をゆるめる技術が必要・不可欠なのです。この自分をゆるめる実践技術は家族や身近な方にも使うことができます。

カリキュラム(基礎課程Ⅰ)

科目数
授業内容
単元
1 バランスセラピー理論 2
2 ストレス学 2
3 ホメオストレッチの注意事項 2
4 ホメオストレッチの法則 2
5 中間整理(まとめ) 2
6 願望から目標へ 2
7 病気の積極的活用法 2
8 本能(集団欲)の欲求を大切にする 2
9 生理学的リラクセーション 2
10 目覚めのコース 2
11 安らぎのコース 2
12 AP計測 2
13 歪Aコース 20
14 基礎課程Ⅰまとめ 2
本校以外での実習 9
合計 55

費用

入学金 授業料 合計
50,000円 250,000円 300,000円

スクーリング(基礎課程Ⅰ履修)

授業時間 通学回数 通学期間
1回:2時間30分 10回 3~6か月

MORE

ファミリーケアリスト

自分のみならず、人を元気にし、援助できる専門スキルを身につけることができます。
ファミリーケアリスト・コースでは、基礎課程Ⅰで修得した体と心のこわばりをゆるめるための理論と実践技術を人に伝え、人を援助し、自分も人も幸せに生きる。そのための実践方法を学びます。
脳と体と心との関係について、最新の脳科学をベースに理解し、また、ストレス理論とリラクセーション技法を統合したストレスケアの専門スキルをトレーニングしていきます。勿論、学生同士だけではなく、家族、友人、そして職場、学校、ボランティアなどの身近な場でトレーニングは行われていきます。
ファミリーケアリストとしての自覚は基礎課程Ⅱを通じて目標とされる、人間力を養うための「創造・愛・自己統合・熟達の過程」における学習プロセスによって生み出され、強まります。
その自覚は、社会に対して何ができるか、どんな役割を果たすかという、あなたの人生創造の力になっていきます。

カリキュラム(基礎課程Ⅱ)

科目数 授業内容 単元
1 基礎課程前半の整理と復習 2
2 インストラクターとしての目標 2
3 自己受容・自己統合・自己実現 2
4 ホメオストレッチと瞑想 2
5 目標のあり方 2
6 今を大切にする 2
7 ホメオストレッチワークシステム 2
8 考える脳から感じる脳へ 2
9 心のパワー 2
10 心と体を結ぶもの 2
11 第四の意識を開く 2
12 これまでのまとめ 2
13 満足とリラックス 2
14 愛について 2
15 基礎課程総論 2
16 歪Bコース 10
17 セイクラムコース 10
18 各マニピュレート 4
  基礎課程検定(HS時の脳波計測) 4
  レポート作成(2課題) 38
  本校以外での実習(約1日1時間×15回) 14
  合計 110
  基礎Ⅰ・Ⅱ合計 165

費用

授業料 合計
500,000円 500,000円

スクーリング(基礎課程Ⅰ履修後)

授業時間 スクーリング回数 通学期間
1回:2時間30分 17回 4~6か月

MORE

ストレスケアカウンセラー

ストレスを専門に取り扱うプロのカウンセラーとして活躍できる、高いスキルを身につけることができます。
ストレスケアカウンセラー・コースでは、基礎課程Ⅰ・Ⅱの学びにより、自分個人、そして関わりのある周囲の人たちにバランスセラピー学を適用し、ストレスケアの専門スキルによる援助を行うことが可能になった段階から、さらに、関わりのない第三者、つまり、初対面の人から求められた場合でも、ストレスケアの提供ができる専門的な援助者(ストレスケア・カウンセラー)として活躍できる段階にステップアップするためのストレスケア・カウンセリング技法を総合的に学びます。
バランスセラピー学は、体から心に働きかけるまったく新しいカウンセリング心理学です。バランスセラピー学を構成する4つの要素をもとに、カウンセリングを受けた相談者はもちろん、カウンセラー自身も生涯にわたって自己成長していく方法論が備わっています。
ストレスケア・カウンセラーとは、バランスセラピー学を相談者に適用して援助していく専門家です。
このストレスケアカウンセラー・コースではバランスセラピー学の全体系を学ぶとともに、ストレスケア・カウンセリングの実施力、応用力、実施管理の力を身につけていくことになります。つまり、プロのカウンセラーとしての力を養っていくのです。

カリキュラム(専門課程)

科目数 授業内容 単元
1 BT1~3 9
2 BT4 6
3 BT5 5
4 BT6 5
5 JA 7
6 JB 6
7 上肢・上半身 5
8 AG作成/計測実習/WS実習 9
9 AG説明法 3
10 カウンセリングロールプレイ 6
11 BT理論概論Ⅰ 1
12 BT理論概論Ⅱ 2
13 BT理論概論Ⅲ 2
14 カウンセリング概論Ⅰ 2
15 カウンセリング概論Ⅱ 2
16 AG概論 2
17 HS群技法解説 2
18 ワークシステム概論 1
19 ライブ講義 10
20 レポート作成(5課題) 95
本校以外での実習(約1日1時間×332回) 285
合計 465
基礎Ⅰ・Ⅱ・専門課程総単元数 630

費用

授業料 合計
1,220,000円 1,220,000円

専門課程スクーリング(基礎課程Ⅰ・Ⅱを加え、下記専門課程を履修します)

授業時間 スクーリング回数 学習期間
1回:5時間 20回 1年

MORE

認定ストレスケア・トレーナー /講師資格者養成科

BTUの認定トレーナーを養成するプログラムです。認定トレーナーは、バランスセラピーを普及することで、地域社会に貢献するのが役目です。ご自身の裁量で、BTU認定の勉強会やセミナーを開催することができます。

認定ストレスケアトレーナー講師資格を取得すれば、バランスセラピー学の教育及び、ストレスケア・カウンセラーを育成・教育できるようになります。BTUの教室を開き、ご自身で経営することも可能です。

費用

受験料 入学金 授業料 指導料 合計
50,000円 30,000円 100,000円 - 180,000円

スクーリング

5ヶ月の間に実技・講義5回(1回:2時間30分)

講師資格者養成科

講師資格を取得すれば、バランスセラピー学の教育及び、ストレスケア・カウンセラーを育成・教育できるようになります。BTUの教室を開き、ご自身で経営することも可能です。
費用は受験料、入会金、授業料、指導料込で約24万円です。(別途消費税)

MORE

通信教育

通信教育カリキュラムは、セルフケアリストコース又はファミリーケアリストコースの通学が困難な学生をサポートするための制度で、テキスト、補助教材、DVD、ビデオ学習テキストによる自宅学習と、実技中心のスクーリング(月1回程度)によって進めていきますので、教室から遠隔地に住む人、仕事の都合で定期的に通学できない人、自らのスケジュールに合わせて学習したい人、短期で修了したい人などには最適です。
基礎課程Ⅰ・Ⅱのスクーリングは本校(東京・大阪・福岡)または各教室でも行います。入学手続き方法、授業料(学費)などは通学生と同様です。

通信教育用教材

・バランスセラピー学理論・実技テキスト<基礎課程Ⅰ、基礎課程Ⅱ>
・講義・実技DVD<基礎課程Ⅰ、基礎課程Ⅱ>
・通信教育用通信学習テキスト<基礎課程Ⅰ、基礎課程Ⅱ>
※通信教育用教材の内容は各課程によって異なります。

教材送付

《基礎課程Ⅰ・基礎課程Ⅱ受講の場合》
受講手続き(願書提出、授業料等の学費納入)の完了後、自宅に通信教育用教材(前項参照)一式とその他案内書を送ります。
※自宅以外の住所に送付を希望される場合は事前に送付先を連絡しておいてください。

スクーリング概要(実技学習)

・月1回程度実施されるスクーリングでは、集中的に実技指導を行います。また自宅学習で生じた疑問等にお答えし、バランスセラピー理論の理解が深まるよう指導します。
・基礎課程Ⅰスクーリングは3か月間で8~10時間程度が目安となります。
※理論・実技の習得状況も合わせて確認いたします。
・基礎課程Ⅱスクーリングは、6か月間で15~18時間程度が目安となります。
※理論・実技の習得状況も合わせて確認いたします。

MORE

あなたのストレスを数値化してみませんか?体験セミナーお申し込み