ストレスケア体験申し込み・お問い合わせ

NEWS

お知らせ

老犬ものがたり お勧めの1冊





知り合いの出版社社長から届けられた本です。



犬の心を撮る「写心家」として活躍中の



カメラマン(初田勝一さん)が、



飼い主と老犬との交流を通して、



やがて訪れる最期の時まで犬とどう暮らしていくかを、



暖かい写真と文章で語りかけています。



私自身も少年時代から犬と一緒に育ち、


愛犬を看取り、



今も家族の一員として


犬と暮らしています。



読み進めと、鼻にツーンときて、胸に響いてきます。



限りある命を前に「介護とは」


「家族とは」という問いの答えを



人と老犬の笑顔の中から導いています。


お勧めの一冊。