今日は少年院の今年最後の面接日。


「将来、教師になりたい!」


そして、少年は、目標に至るプロセスの大切さに


気づきました。


何事も自分の問題であることを知りました。



一歩づつ、日常の生活に、具体的な


行動を持続することで、


きっと、素晴らしい、なにかの、教師として


将来活躍してくれると思います。