カウンセリングは、相手あってのものです。


だから、自分がうまく出来たと思っても、結果は相手が出します。


自分ではない。相互作用の世界。



いつも、自分の限界について気づかせられるのです。


だから面白い、止まらない、一生勉強していけます。


こんな仕事は他にはありません。



人間は、いつも不完全だから前へ進んでいけるのです。