心理的緊張は身体的緊張なしには存在しえず、また身体的緊張を取り除かなければ心理的緊張を緩和することはできない。


筋肉のアンバランスと精神のアンバランスは、単に関係しているのではなく、一体になったものである。


筋肉の緊張がとれ、バランスの良い状態はよどみのない精神状態を伴うのである。

精神分析は、感情の葛藤が身体に現れるという考えに固定されてきたが、人の身体機能に対して、精神的反映からアプローチしてきた。


しかし、身体から精神的反映へ向かうことが,

現状を突破できる方法である。