松本市の講演会は定員以上の方がお見えになりました。


用意した資料が不足していたのではないかと思います。


祝日にも関わらず、ご出席ありがとうございました。


独り言・・・


講演までに少し時間があったので、松本城まで散策した。


しばらく歩くと、目の前に美しく威風堂々とした松本城が現れ、


さっそく携帯電話を取り出して写真をとった。


ふと足元を見れば、大きな鯉が泳いでいる。


なんという大きさだろうか。魚類に興味がある私は、


これは是非、接写と意気込んで右手を伸ばしたその瞬間、


携帯電話がまるで鯉に向かっていくように離れていった・・・。



水面に落ちた携帯電話は、ゆらゆらと光に照らされながら鯉の群れの中を沈んでいく。


なにもそこまで近づかなくてよいのに・・・。


私は、それをただ呆然と見送るだけである。