社長が元気になれば日本が元気になります!

企業のトップ10名がストレスケアについて学ぶ。

希有な機会です。

この企画を実現されたのは、キイストンの細見社長武田取締役 です。

バランスセラピー学について50分程学習して、その後にリラクセーションを

体験されました。

企業のトップへストレス、リラクセーションの正しい理解が広がることを願います。

ストレス学のエッセンス@美野田啓二   バランスセラピー学のすすめ

今日のポイント

1・リラクセーションは息抜きをすることではなく、認知行動面を含めた訓練法であること。

2・ストレスは科学的にアプローチできる。

3・環境要因と個人要因の両方に働きかける。

4・バランスセラピー学の骨子は、自ら調整すること。

次の社長研修は11月です。

社長が元気になれば、日本が元気になります!

よろしくお願いします。