BTUで認定ホメオストレッチトレーナーとして現在活躍中の46歳主婦の女性は、BTUを学んでいるときに娘さんの大学受験を迎えました。
受験ぎりぎりに看護系の大学へいくことにしたのですが、本人が選んだ道だからと、すんなりOKしたそうです。
「なんですぐに認めることができたんですか?」と聞くと、
自宅で娘さんへホメオストレッチを何度か行っていたら、ある日娘さんが自分から
「看護の大学を受験したい」
と、やりたいことを始めて言ったそうです。いままでやりたいことを言ったことがなかった娘さんの言葉が開けて大変うれしかったそうです。
「リラクセーションにより自分のやりたいことに目を向けれるようになったんだと思います」
とお母さんはいいます。
また1回目の受験はぎりぎりということもあり、再チャレンジとなりましたが、2回目の受験の時「合格しました~」と連絡がありました。しかも第一希望に合格したそうです!!
お母さんは自分のこと以上に嬉しそうで、その後もイキイキ活動を続けていらっしゃいます。

★編集部より一言★

ほかにもお母さんがリラクセーショすることで、子供の受験がうまくいったとか、子供が元気になって学校に行けるようになったなど、多くの感動体験があります。
家族の1人が学びイキイキとすることで、こんなに家族に影響があることにとても感動しました。これからのお母さんたちの活躍を、とても楽しみにしております。

BTU東京本校 編集部

 

「リラクゼーションは正しくはリラクセーションです。」