BTUについてABOUT US

代表プロフィール

美野田代表プロフィール

minota.jpg
美野田 啓二 Keiji Minoda
BTU (バランスセラピーUniv.) 代表。
既存の知的枠組みを超え「ストレス」という大きなテーマに挑戦するバランスセラピー学を創始。西日本初となる公立病院「リラクセーション外来」の設置を始め、東日本大震災後に厚生労働省が推進する南三陸緊急人材育成支援事業の認定を受け、国内初の「ストレスケア科」を震災被災地で開講。東京大学柏キャンパス「バランスセラピー・認知動作型トレーニング講座」開講。科学的な実証研究は、東北大学、東京大学、先端医療技術センター、大阪市立大学、熊本大学などの共同研究があり、脳科学研究は学術専門誌Neuroscience Letters「ニューロサイエンスレター」(2006年)に、行動科学研究はInternational Journal of Behavioral Medicine「国際行動医学会誌」(2006年に日本行動医学会第7回荒記記念賞)など、国内外で発表する。学校・福祉・医療機関・公共団体はじめ、業界屈指の損保、生保、IT企業など導入先多数。バランスセラピー学の履修生は4800名を超え全国で活躍している。

主な著書に、
『新装版・心を癒す技術』(アマゾンランキング: パニック障害書籍部門1 位)
『バランスセラピー学入門』(アマゾンランキング: カウンセリング心理学書籍部門2 位) ( 現代書林)
『脳の疲れをとるストレッチ』(扶桑社新書)
『※うつになる人ならない人』(青春出版社)
『見えないストレスを克服する』(幻冬舎)
『※脳が若返る歩き方』(KADOKAWA)
『ストレスケア・カウンセリング』
『21世紀に生きる家族のしあわせ』(ラピュータ)など※海外でも翻訳されている。

日本心身医学会会員日本認知行動療法学会会員・法務省福岡少年院篤志面接委員理事、 公益社団法人・認定マスター・マネジメント・コンサルタント(人的資源)など。早稲田大学、日本大学前期博士課程修了。趣味は読書(歴史)と江戸期の食器文化の研究。2016年に「日本磁器発祥・有田焼創業400年」を記念した「有田焼百景」の編者を務める。


BTU校について

BTU本校は福岡の玄関口である博多駅から徒歩8分、地下鉄祇園駅出口から1分の位置になります。福岡空港までは地下鉄で10分足らず、ショッピング、フアッション街の天神まで5分という利便性の高い場所にあります。空港から市の中心部まで地下鉄でわずか10分で行くことができる都市は、日本全国、世界の都市をみてもここ福岡だけです。また、地下鉄や路線バスを利用すれば、中心部からほとんどの市内観光スポットに20分以内で移動ができます。
福岡本校を3Dパノラマでバーチャル体験

福岡市は古くから大陸文化の受け入れ窓口として、また国際商業都市として栄えてきた都市で、名実ともにアジアの交流拠点都市として発展しています。 Asia Week誌にてアジアで最も生活しやすい都市の1位に選ばれ、さらに、2006年7月に発行されたNews Week誌においては、世界で最もホットな都市(急成長を遂げている都市)ベスト10に、ミュンヘンやラスベガスなどと共に選ばれました。英国のハイクオリティなライフスタイル情報誌「MONOCLE(モノクル)」では、福岡が「世界で最も住みよい都市 25選」に毎年ランクインしています。


講演ジャンル

講演風景.jpg

 ストレスケア
 人間関係
 自己成長
 人生、生涯教育
 家族・青少年問題
 学校、企業、福祉、教育、医療など幅広い


講演テーマ

 すぐに役立つストレスケア
 心を癒す技術
 脳が若返る生活術
 体からアプローチするカウンセリング心理学
 ストレスマネジメントとメンタルヘルスについて


講演料金目安

要相談(90 分~ 120 分程度での目安)
【お問い合わせ先】
BTU福岡本校 TEL092-451-2456 mail : fukuoka@btu.co.jp