新刊 表紙撮影です。

もちろん、私ではありません。

真織先生の本は2色刷りだったり、


カメラマンがついた表紙撮影とか、


ワクワクすることがありますね!


12月の刊行が楽しみです!