今年も、皆様のまっすぐなBTUに対する熱い想い、

「活動して、動いてみて、こういうことが変わった!」を発表していただき

感動の研修会を開催することができました。

DSC_2217.JPG

DSC_2221.JPG

 ばっちり、パワーポイントの資料も作成された久遠の会(研究所の新地さん、江口さん)。

DSC_2227.JPG

DSC_2229.JPG

折尾の廣瀬さんはどうしても、当日来られず、田丁先生より事前に発表内容を撮影してもらいました。

看護学校の教員でもある廣瀬さんは、学内で、国家試験を控えた学生さんのケアや、

新人の看護師さんを対象にした研修などされています。

DSC_2232.JPG

質問タイムでは、あらかじめ用意していた「活動の課題や得られた結果は?今後の目標は?」のほかに、参加者からも質問や、感想をお話ししていただきました。

DSC_2237.JPG

DSC_2240.JPG

DSC_2242.JPG

DSC_2245.JPG

DSC_2252.JPG

今年から、「教室長枠」ができました。

実行委員会より、「先生がどういうきっかけで学ばれたのか、聞いてみたい!」と要望があり実現しました。猶塚先生オリジナルの学習する前と学習した後のビフォーアフターのDVDにみんなで爆笑!!

かなりレベルが高い!!

DSC_2276.JPG

今回は発表者に記念品と、おひとりおひとりの賞が書かれた賞状が渡されました。

ちなみに中村さんは「着実にBTUが伝わっているで賞」

この賞の名前は実行委員の後藤さんが考えました。

DSC_2282.JPG

実行委員長の黒田さんよりひとこと。

「今回のすばらしい発表を聞いて私何も活動していない…と

あせりを感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、日々、BTUで学んだことを生活の中で実践していくことこそ、

活動していることだと思います。

卒業後もそれぞれが抱えているものを励ましてくれるような場が、

有朋会です。」とバシッとまとめてくださいました。

本当にその通りです。

DSC_2289.JPG

懇親会では、研究所の田中さんより、つつじマーチボランティアご協力のお礼のお話しがありました。

DSC_2290.JPG

山近さん、いい笑顔!!

DSC_2304.JPG

司会を務めてくださった、大島さん。

大島さんのきめ細やかな気配りと、どんどんみんなにマイクを向けてくださり、とっても盛り上がりました。

DSC_2318.JPG

そして、懇親会では、次回の研修について、どういうものがよいか?

グループ別に話してもらい、代表の方に発表していただきました。

DSC_2326.JPG

「宴会がしたいです」

DSC_2331.JPG

「ちょっと豪華なお弁当を頼みませんか?」

12:00~びっしりなスケジュールで始まったせいか、次回は食事会!

もみじがり!あ、お花見とかいいですね!との意見多数。。。

 DSC_2343.JPG

次回は「おいしい企画」を考えましょうhappy01

年内にもう一回実現したいものです。

DSC_2341.JPG

川口先生よりひとこと。

もっともっと、勇気をあたえてくださいました。

 

これからの有朋会がとってもたのしみです。

もっと、すてきな会にしていきましょう!!

DSC_2299.JPG