夢21<3月号>3月1日発行・全国誌(わかさ出版)に『全身が見事に若返る!脳ビックリ強化法』特集記事ということで、
取材を受け、全10ページが掲載されました!
現在リラクセーション外来を開設中の、健康増進クリニック 院長 水上治先生の記事と、BTU東京本校校長 鈴木絢士先生の、
記事が掲載されております。


【主な内容】
● 筋肉は脳の直結しており、中でも姿勢を支える〔背中の筋肉〕は脳との関係が密接と判明。
● 脳が疲れた人は筋肉も硬く、背中の筋肉をほぐせば脳も活気づいて疲労感も軽いウツも大幅に改善。
● 背中の筋肉をほぐすには、腹ばいになって上体を起こす1日5分の〔背中そらし〕が一番。
● 重いストレスのよる慢性疲労や胸の痛みに悩んだが、背中そらしをやったら1ヶ月で解消。
● 子供の教育問題が原因で不眠が1ヶ月も続いたが、背中そらしをやったらその日に熟睡できた
● 職場の人間関係の悩みからウツになったが、背中そらしをやったら1週間で治った。

などホメオストレットのことや簡単に自分でできるストレス解消法などが、特集で掲載されています。
※わかさ出版ホームページ→http://www.wks.jp/