ようやく「家族」に関する入稿の目処がたち、

連休明けからは、校了に向かって進めることができます。


おそらく、発売は11月初旬頃と思います。



今回の執筆は、家族のストレスケアについて


整理できる良い機会になりました。



300ページオーバーになってしまい、


少々ボリュームはありますが、


家族の問題をストレスという「科学的知見」や様々な


「物語」から読み解く内容です。



また、同じ頃にBTU教室長から


楽しみな本が出版されます。


そして、来春には、養護教諭の著書で、


教職員向けの教育実用書として、


ホメオストレッチを中核としたガイドブックが出版されます。