ストレスによって発生する様々な心理的、

身体的問題を改善させるためには、

疲労している脳中枢を活性させることが重要です。


まずは脳中枢を活性させ、

身体全体のバランスを回復させなければなりません。


なぜなら、ストレスは、心の問題ではなく、

身体に起きている無理な生理状態であるからです。



人間は心だけで成り立っているわけではありません。 

私たちの心は、身体という土台の上に立っています。


土台の基礎が傾けば、堅牢なビルも簡単に傾きます。

これと同様に、心も身体の状態に大きく左右されます。


明るい心、楽しい心、前向きな心になろうとしても、

土台である身体のバランスが失われていれば、

私たちの心はイキイキできないのです。



現代社会がストレスに満ちているだけに、

私たちがより幸福に生きるためには、

ストレスを望ましい方向に

ケアすることにおいて他にないといえます。