南三陸教室の履修生、遠藤さんが本を出版しました。

題名は「虹の向こうの未希へ」


(遠藤美恵子著、文藝春秋、1,300円+税)



ストレスケアとの出会いなどが書かれており、

ストレスケアを学んだ経緯や、学んだことによって

家族や周囲の人・未知の人との間柄が良くなり、

前向きな心が回復していったことが書かれています。


また、仮設住宅へのストレスケアのことなど

ストレスケアの資格を得たことが遠藤さんの立ち直りに

大きな役割を果たしたことがわかります。