ストレス対策の3原則は、


認知、行動、生理に働きかけることです。



疲労やストレスが無理な状態に陥れば、


認知や行動も思うように変えられません。



そこで、生理に働きかけ、


身体の枯渇しているエネルギーを充足していく


方法が必要になります。



その方法は、



生理学的リラクセーション。



つまり、副交感神経を活性化させることです