l
○○を食べると健康によい! ○○を食べると○○病がなおる!・・・・などの怪しい健康情報に惑わされず、引き算の食事療法を考える。お腹は一杯にならないが、頭はスッキリと快脳になる。

  食べ過ぎ、飲み過ぎに注意することが大切。




l 急性ストレスでは交感神経が働き、食欲を抑える。慢性ストレスではストレスホルモンにより脂肪が貯め込まれるため肥満になりやすいが、逆に痩せる人もいる。やけ食い・無茶食いはやめた方が良い。また、カルシウムは脳の興奮を抑えるが、カルシウム不足はイライラに直結はしない。

l 一般にビール大ビン1本、または、日本酒1合の常習飲酒なら問題なく、2本、2合以上だと飲む量に比例して血圧が上がると言われている。