無理な疲労やストレス状態になった場合、本来の自然なかたちでの適応力が低下


していきます。


したがって、導入期として生理学的なリラクセーション状態を作り出します。


その結果、本来だれもが持っている自然な適応力の回復が可能となり、新たな認知


への取り組み(自分に不足している能力の獲得)も効果的に働いていきます。