【身体的対象反動と良導反応】




身体に閉じ込めている感情。これを身体的対象反動といいます。


私たちは過去を生きてきています。


その過去を生きてきているときに様々な緊張を閉じ込めてきております。


リラクセーションを繰り返し行っていきますと、この過去に閉じ込めた、


あるいはそのときに放出できなかったエネルギーを


放出することになります。


ルーテはこれを自律性解放と述べています。


この反応にはかなりの個人差があります。


その反応が起きていることに気付かない方もいらっしゃいますし、


非常にその反応を敏感に感じる方もいらっしゃいます。


その反応があっても気にされないで、


安心してその時期を過ごしてください。