世界最速の少子高齢化社会、競争社会、


価値観の多様化、地域や世代のつながりも


希薄になりつつある現代社会の中で、


子どもを育てる親の役割を含め、


個人の生き方や家族の新たな課題や在り方が求められています。



確かにこれまでにも、


家族の危機に関する研究は行われていますが、


検証や分析の枠を超え、具体的な危機回避に対する


方法が提示されているものは殆んどありません。


家族の問題に対して、いわば徒手空拳の


深刻な状況にあるといってよいでしょう。


その結果として、家族は様々な問題を持続させているのです。


家族力講座では、現代に生きる私たちの


家族の幸せについて考えていきます。