親子問題や子育てで悩む人は多い。

子どもとどのように接すれば良いのか、あるいは良い子育ての方法を探して回る。

親が子どもに多くのことを望んでいる者は多い。

しかし、子どもが親に望んでいることを知る者は少ない。

社会学者のフロムは、養育や可愛がることは他人にでもできることだと述べている。

では、親が子どもに出来ることとは何であろうか。

親が子どもにしてあげられることはたった一つ。

それは、親自身が幸せであることである。

「BTU魔女の法則より」