今日は大手企業の現場力向上推進部の

ストレスマネジメント研修です。

企業のストレスマネジメントは、管理職者の理解が要になります。

また、ストレステストやリラクセーション法は、管理職にとって実践的で直ぐに役立つものです。

ストレスを受動的な方法で対処するのではなく、能動的に積極的に

認知や行動面に働きかけることで、企業のストレスを予防的、進展的に改善させることが可能になります。

ストレス学のエッセンス@美野田啓二

研修後の皆さんの感想は、「まず、家族に実践したい」という

何よりのご感想をいただきました。

家庭は仕事の要です。

ご担当の部長に、感謝します。

ありがとうございました。