ストレスに晒される状況でも折れない心を


どうやって育むことができるのか.



心の折れにくさを表す概念として提唱される「リジリエンス」

(有朋会NO4に関連記事)。


心理学などの研究が進み、


将来の展望(目標)を持つ人や、過去に挫折から立ち直った経験



を多く持つ人ほど、心が折れにくい事が明らかになってきた。


誰しも、年齢に関係なく、目標を持つことができる。


そして、誰しも、過去を「語りなおす」ことが


できることを伝えていきたい。