ストレスケアカウンセラーとして、


相談者に対して「目標」を問いかけていくことの


意味は何であろうか。



自己受容の姿勢、


つまり、日々の生活体験を意味あることとして受け止めるためには、


その人の自己成長感が高いものでなくてはならないのである。


自分の人生が成長すると信じている人は


高い自己受容力を身につけることになる。


そうでない人はなかなか自己受容が身につかない。


自分自身の人生を創造するとは、自己決定性にかかっているのである。