私たち人間は、他人を見て自分の幸福というのを量りますから、


自分自身の幸福感を達成するには、隣人の幸福感が必要です。


そのことを指して、「自分の幸せというのは、人に与えて、返ってきた幸せ」


と言われています。



自分と社会と切り離したところで、



自分だけが幸福であるというのは無理なのです。



自分の、心の平和のためには、家族や友人の心の平和が必要で、



どちらかが崩れれば双方に影響を与え合うのです。


幸福は、他即自です。