周りからの情報を分析理解するという受身の状態から、


自分自身の人生を創造するという能動的な姿勢へと移行させます。


周りの状況以前に自分自身の再編成(バランス)が重要であるのです。


周りと自分自身の関係を作りなおすこと。


これも自己実現の課題です。


関わりの中心は自分自身である。