【現在と未来は区別できない】



脳は「現実」と「イメージ」を区別できません。


「未来」とは、脳の中で生み出しているひとつの「イメージ」です。


従って、脳の中では現実である「現在」とイメージである「未来」は


区別されていません。


つまり、現在に対して、どういう印象を持っているかが、


そのまま「未来」のイメージになります。


そして、そのイメージは脳の働きによって、


現実化していくのですから、ちょうど、光の中に手をかざして、


その下に、手の形と同じ影ができるように、


「今、考えていることがすべて」で、


現在の有様そのままに未来が作られていきます。