ブッタが旅をしている姿の像です。

人間味あふれるところが気に入っています。

ストレス学のエッセンス@美野田啓二   バランスセラピー学のすすめ

空海と密教美術展が東京国立博物館で開催されています。

空海ゆかりの作品、さらに空海の息吹が残る時代に造られた作品を中心に、

密教美術の名品が展示されます。

現存する空海自筆の書5件を、各巻頭から巻末まで展示、

空海は書家としても有名です。

出品作品は99点で、98.9%が国宝または重要文化財という、

質、規模ともにこれまでにないものですね。

チャンスがあれば、是非、行きたい!

会期
2011年7月20日(水) – 9月25日(日)
会場
東京国立博物館 平成館 (上野公園)