BTUブログBLOG

ストレスケア・認知

ストレスケア・認知

2012.09.02

脳が元気になるとどんな効果があるの?

脳は、「こころ、感情、本能、身体、行動」を コントロールまたは調整しています。 脳が元気になれば、これらの働きが活性化することになり、 人間の潜在的能力を引き出すことができます。 また、多くの場合、私たちの抱えている問題 […]

ストレスケア・認知

2011.12.02

冬に備える落葉の働き

今年の11月は暖かく、紅葉の色づきがあと一歩というところ。 落葉樹の葉は冬に備えて、幹に葉の栄養をわたしながら その姿を美しく変化させます。 その自然の摂理に、いつもながら感動します! 人間の「葉」、つまり前頭葉も脳幹に […]

ストレスケア・認知

2011.09.10

篤志面接委員について

篤志面接委員の活動について、時々ご質問を受けますので、 詳細は法務省 のホームページでご覧ください。 私は1999年に法務省から委嘱を受けて、少年院で活動しています。 少年院面接委員の人数は全国で700人程度です(茂木2 […]

ストレスケア・認知

2011.05.13

いまさら聞けないストレスの話し。その1

そもそも、ストレスとは何か? ストレス=嫌のこと、満足できないことなどの心理的問題と考えられていますが、 これは、ストレスではなく、ストレッサーということになります。 ストレスは「歪み(身体内部のアンバランス)」。 スト […]

ストレスケア・認知

2011.05.07

大震災から学ぶこと

はじめに 3月11日に発生した未曽有の大震災は世界中に衝撃を与えた。津波による被害は過去の経験から得た予測が全くといってよいほど役に立たなかった。そして、過去の経験則は未来の備えにはならないことを改めて痛感した。 この災 […]

ストレスケア・認知

2011.04.20

被災者への言葉かけ

ボランティアに行く人は、 どんな言葉を伝えればよいのでしょうか。 大切なことは、 ・どんな人間関係の人で、 ・どれほど相手の事情を分かっているか。 ・どれほど心と心が通じ合っているか。 ・どのタイミングで言うかが大切にな […]

ストレスケア・認知

2011.04.16

一身独立

「一身が独立して一国が独立する」 福沢諭吉の学問のすすめの一節。 まず、ベストを尽くすこと。 必要なことは、冷静な状況把握と それに基づく危機意識。 そして、危機意識を未来への展望に向け、 実践的な意欲へと変化させていく […]

ストレスケア・認知

2011.04.08

惨事・大震災のストレス対策とストレスケア

ストレスケアカウンセラーの働き ストレスケアカウンセラーが行うカウンセリングというのは、 思考や生活習慣を望ましいものに改善する、 あるいは社会適応性を促進することにあります。 そのために必要なことは対話という働きかけだ […]

最近の代表ブログ

2018.12.06代表ブログ
寒暖差による体調不良
2018.12.01代表ブログ
遠隔研修にご参加ください!
2018.11.18代表ブログ
AG検定合格基準
2018.11.12代表ブログ
AG検定結果発表は21日
2018.11.07代表ブログ
秋の徹底技術研修受講者へ