BTUブログBLOG

代表ブログ

ストレスケア

2015.01.24

こんなことありませんか?

1. こんなことはありませんか。ベスト10 項目 腰や肩が痛い 寝つきが良くない、あるいは、夜中に目が覚めることがある 急に老けたように感じる 歩くのが遅いと言われたことがある(自分でそう感じる) 毎日の充実感が持てない […]

ストレスケア

2015.01.19

信じることは体が脱力していること。

信じているということは、体に無駄な力がない。 一方、期待は考え(識別)によって起きる。 期待の根っこには疑いがある。 だから、情緒的、身体的緊張を伴っている。  信じるということは、未経験、未確認なことを 受け入れること […]

ストレスケア

2015.01.16

いま産業界が求めているもの。

産業界のメンタルへルス対策における 産業医を対象にしたセルフケアに関する アンケート調査の結果によると、 セルフケアを重要と考えて積極的に 取り組んでいるという回答が70 %ともっとも多く、 専門性がある産業医ほどセルフ […]

ストレスケア

2015.01.13

1月31日(土)お待ちしています。

2015年1月の有朋会新年会は 東西の教室長も参加します。 また、新年会の講演テーマは基礎課程の内容 から「信じること」についてです。 脳幹部の活性と 「感性、受容、信じる」の相関を深めていきましょう!

ストレスケア

2015.01.10

年と共に輝いていく

研究所の講師養成科のみなさんと一緒に。 赤松先生、お誕生日おめでとうござます。 ケーキに「4の数字」のローソクが立てられています!

ストレスケア

2015.01.07

ストレスケア・カウンセリングとNBM

カウンセリングの現場は、 人間の生き方に関連した様々な苦悩に 関する物語を通じて起きる感情の変化と 向き合うことが進行しています。  ナラティブ・ベイスト・メディスン(NBM)とは、 物語りを語り合い、対話を重ねるなかか […]

ストレスケア

2015.01.03

あけましておめでとうございます。

仏教の創始者であることで知られているブッダですが この本は、仏教という宗教的概念でなく、 どうすれば人は幸福になれるのか、 という哲学と実践的な導きがあります。 仏教書のうちで最も古い文献で、 後世の仏典に見られる複雑な […]

ストレスケア

2014.12.31

日本人の心のルーツ

日本人の心のルーツは1300年前の「古事記」に あるように思えます。 江戸期の平田篤胤、本居宣長が生涯をかけて 古事記の解明に取り組み、その後、柳田國男の影響を受けた 折口信夫の研究は、現代に生きる私たちにとって、 日本 […]

ホームルーム

2014.12.27

最近の一押しの本です。

私たちの人生で 幸福に直結する「医療」の分野は これからどう変化していくのか? アメリカの現状を見ながら、 日本の将来を考えてみよう。 主な内容 ・「がん治療薬は自己負担、安楽死薬なら保険適用」 ・「自己破産理由のトップ […]

ストレスケア

2014.12.24

今年最後の面接

今日は少年院の今年最後の面接日。 「将来、教師になりたい!」 そして、少年は、目標に至るプロセスの大切さに 気づきました。 何事も自分の問題であることを知りました。 一歩づつ、日常の生活に、具体的な 行動を持続することで […]

最近の代表ブログ

2020.04.06代表ブログ
ストレスと免疫
2020.03.28代表ブログ
専門課程49期卒業式と50,51期生の授業について。
2020.03.20代表ブログ
心理的不安 恐怖指数
2020.03.07代表ブログ
専門課程卒業式の延期のお知らせ
2020.03.05代表ブログ
ホメオストレッチの役割