「お母さんの学校に大人になったら行きたい!」


中学生と小学生のお子さんの言葉です。



BTUから帰ってくると、お母さんが、


いつもイキイキと輝いているので、


どんなに楽しいところに行っているのだろうと思ったらしいです。


なんとも嬉しい感想です。



長い間のこだわりを脱皮した学生、


親子関係を回復させた学生、


試験直前に目からうろこが落ちた学生・・・


卒業生で医師の学生は、


「薬を使わない医療を必ず実現させます」


との熱い言葉が語られました。



34期生の未来が楽しみです。