万事、とっても「馬」くいく


 午(ウマ)は子(ネズミ)から


数えて7番目の干支になります。


干支の順番には諸説ありますが、


お釈迦様への新年の挨拶が七番目


だったというのが通説になっています。


そして、英語圏の文化では、


ご存知のように「7」は幸運の意味を持っています。



午年はなにか幸福を運んできそうな1年になる感じがします。




皆様、幸多き年となりますように。