この研究を30年以上指揮しているGeorge Vaillantが最も主張するのは、老年における幸福と健康、そして暖かな人間関係の3つの持つ強い相関関係です。


例えば「暖かな人間関係」の測定で高得点だった男性58人の年収は平均して年間141000ドル(1440万円)。5560歳におけるピーク時の給料は、点数の低かった男性31人よりも多かったそうです。


また「暖かな人間関係」を築けている男性は、そうでない男性に比べ専門的分野で成功を収めた人が約3倍もいたとのこと。

続く