せっかくの連休です。


何かこれまでとは違った本を読みたいと思い、


手にしたのが、「137億年の物語」。



500ページほどの厚さは読み応えがあります。


生命はどこから来たのか?


人間はいつ人間になったのか?


誰が文字を発明したのか?


文明はなぜ滅び、そして生まれるのか?