最近、背伸びダイエットなるものが流行している。



どんなものかというと、1分ほど手をあげて背伸びをするだけで、基礎代謝が上がりダイエット効果があるというもの。


誰でも1週間で便秘が治り、1ヵ月ほどでお腹周りが凹んでくるそうだ。


あえて言わせてもらうと、背伸びをすると、脊柱起立筋が伸展され、血流の改善により老廃物の排出、さらに伸展による基礎代謝が上昇することになる。確かに背伸びは気持ち良いが(BTUも負けてはいない。目覚めでは究極の背伸びを指導している)、


しかし、私がダイエットでお薦めしたいのが、安らぎのコースにある、お尻と腰にまくらを入れて、1分ほど「だら~」としておくホメオストレッチだ。


⇒ ストレス学のエッセンス@美野田啓二   バランスセラピー学のすすめ 

なんといっても、抗重力筋への働き掛けが大きい。ちなみに、脊柱起立筋、大殿筋、大腰筋、腸骨筋、腹直筋、腹横筋である。


学生に「痩せるよ!」といえば、実行率が上がるかも!?