桜の花びらが透明な傘に張り付いて、


はじめからついている模様のようになりました。


雨と傘と桜の花びらと散る時期の4つの個別のものが、

一つに体系化されて起きた出来事。実に見事です。



カウンセリングもこれと似ています。


自分、他者、技法、出会うタイミングが統一的に


連続して働いた瞬間に相互の理解という新しいものが生まれます。


技術は、自然を模倣する。


アリストテレスの言葉です。