BTUブログBLOG

脳科学(脳幹)

脳科学(脳幹)

2012.01.12

ロゴマークの意味

このロゴマークは、大脳をデザインしたものです。 オレンジカラーの部分が新皮質 グリーンは辺縁系 そして、5つのオレンジラインが脳幹部です。 BTUのロゴは、 B はBalance (自然性) T はTherapy (伝え […]

脳科学(脳幹)

2011.06.27

脳波とリラクセーション

基礎課程の修了式で脳波をとります。 ベータ波の動きを立位とホメオストレッチ中で比較。 ピンクが立位でブルーのゾーンがホメオストレッチ中のものです。 脳に変化をもたらす所作は、リズム、呼吸、姿勢、それと集中です。 . 短時 […]

脳科学(脳幹)

2011.06.15

自律神経系と内分泌

脳幹の働き。ストレスのアウトプット。 ストレスと自律神経の関係であるが、 ホメオスターシスを支える自律神経系が身体の各器官 に与える影響を知る必要がある。 自律神経系には交感神経と副交感神経がある。 ストレス状態とは交感 […]

脳科学(脳幹)

2011.06.13

ストレスと脳幹

セリエは、ストレッサーに対する生体の適応現象である適応症候群には、全身反応である「全身適応症候群」と局所反応である「局所適応症候群」があると説明している。 全身適応症候群とは我々の生体が連続的にストレッサーによって刺激さ […]

脳科学(脳幹)

2011.06.11

脳幹とゆらぎ

私たちは、五感を通じて外界と触れあいますが、 それは大脳新皮質が描き出した表層的な世界です。 生きるということは、その下に隠されている、本当の意味での自然という、 ゆらぎの世界で生きることです。 私たちが視床下部、すなわ […]

脳科学(脳幹)

2011.06.09

九州新幹線と快脳トーク

なんと新鳥栖駅から熊本駅まで20分で着きました! 「驚き」が人間の行動を喚起するといいますが、 まさに、私の脳幹にとって刺激的な一日でした。 快脳トークの後、すずかけ台教室の 皆さんと。 脳幹をイキイキさせる方法 1・自 […]

脳科学(脳幹)

2011.06.07

脳幹部の抑圧を自律的に解放させる

【良導反応の諸相】≒自律性解放 今日は、自律性解放について進めて行きましょう。 リラクセーションにより、脳幹を中心とした古い皮質の脳の緊張が解放されると、 心身に様々な反応を起こします。 (ここで述べるリラクセーションと […]

脳科学(脳幹)

2011.06.06

外見上の歪み

AGのAP計測は、指の角度、接触位置、内果下辺と 正確性が求められます。 . 紙一枚の誤差を修正する。 今日の講師研修のテーマです。 脳幹部は脳全体の統合と身体のコントロールを行ないます。 筋バランス(姿勢調整)も脳幹の […]

脳科学(脳幹)

2011.06.03

リスクマネジメントと脳幹

リスク管理の欠点は、常に人間の願望の範囲内で行われることです。 「大変だ」という意味は、想定外ということになります。 また、楽観的な人間にとって、最悪の事態を考えることは、 そう簡単ではありません。 だからといって、リス […]

脳科学(脳幹)

2011.06.01

脳幹的世界

6月になりました。 今月もよろしくお願いします。 今月のテーマは、ズバリ「脳幹」です。 脳幹についてあれこれ気ままに書いていこうと思います。 脳幹の世界を知り、深めていきましょう!

最近の代表ブログ

2018.12.06代表ブログ
寒暖差による体調不良
2018.12.01代表ブログ
遠隔研修にご参加ください!
2018.11.18代表ブログ
AG検定合格基準
2018.11.12代表ブログ
AG検定結果発表は21日
2018.11.07代表ブログ
秋の徹底技術研修受講者へ