8月26日に山口県岩国にて、松下美樹さんが出版されました「発達障害をもつ我が子たちが教えてくれたこと」の出版記念講演会が開催されました。

私も、講演を聞きに行かれた赤松先生のスマホで録画した三男さんの歌声に心打たれました。

明日9月1日は久留米で、9月17日は大阪、10月6日は鹿児島で開催されます。

是非ともご参加ください

 

下記は、永瀬所長のFacebookからです。

———————————————————————————————-

昨日は岩国で研究所の卒業生で

ストレスケアカウンセラーの

松下美樹さんの出版記念講演会が催され、

会場に入りきれないほどの方に

ご参加いただきました。

 

パワーポイントを使いながら、

発達障害の2人の息子を育てることに苦しんだがバランスセラピーとの出会いで今の幸せがある!

 

「私はひどい親でした。本当にごめんなさい」

 

そして、生まれてきてくれてありがとう…と

2人の息子さんに感謝を伝えた松下さん。

これからはNPO法人の理事長として、

ストレスケアカウンセラーとして

発達障害の子供を持つ母親を支えていきたい

と熱いメッセージを語りました。

 

次男のゆうすけさんは母親に花束を手渡し、

バランスセラピーを学んで自分が

どれほど楽になれたかを

過去を振り返りながら話されました。

 

そして三男のだいすけさんは、

プロ顔負けの歌唱力で

さだまさしさんの「いのちの理由」を熱唱❣

 

私が生まれてきた訳は

父と母とに出会うため

私が生まれてきた訳は

きょうだいたちに出会うため

私が生まれてきた訳は

友達みんなに出会うため

私が生まれてきた訳は

愛しいあなたに出会うため…

 

春来れば 花自ずから咲くように

秋くれば 葉は自ずから散るように

しあわせになるために

誰もが生まれてきたんだよ

悲しみの花の後からは 喜びの実が実るように

 

私が生まれてきた訳は

何処かの誰かを傷つけて

私が生まれてきた訳は

何処かの誰かに傷ついて

私が生まれてきた訳は

何処かの誰かに救われて

私が生まれてきた訳は

何処かの誰かを救うため

 

夜が来て 闇自ずから染みるよう

朝が来て 光自ずから照らすよう

しあわせになるために

誰もが生まれてきたんだよ

悲しみの海の向こうから

喜びが満ちて来るように

 

私が生まれてきた訳は

愛しいあなたに出会うため

私が生まれてきた訳は

愛しいあなたを護るため

 

という歌詞と

 

これまで大変だったけど、

家族で乗り越えてきた。

これからも一緒に運命を引き受けあっていこう!

 

という松下さん家族が重なって

会場には涙している方が沢山いました。

(私も涙、、、)

 

「体験には一つの無駄もない」

と、いう自己受容を生活の中で表現してきた

松下さんファミリーと、

 

発達障害の子供を持つお母さん方に

乗り越える技術があることを伝えていきたい

 

と静かに語る松下さんに

感動して、心から拍手を送りました。

 

松下さん、本当におめでとうございました。

これからも頑張ってくださいね。

次は、今週末に久留米シティプラザで

松下さんの講演会を予定しています。

 

ぜひおいでくださいね。