皆様こんにちは!本校スタッフです。

3月24日は、本校で基礎課程修了式が行われ、

多くのファミリーケアリストが誕生しました。

また、3月11日は東京サテライトにて、

福岡では3/24に専門課程卒業証書授与式が行われました。

鹿児島県の小学校で特別支援学級の担任をされている

Hさんが卒業生代表として謝辞を述べられました。

 

子ども達や保護者の方々の役に立ちたいをいう思いから、

ストレスケアの勉強を始められたHさん。

 

まずは私自身が方の力を抜き、

子ども達の心と体の変化に敏感であること。

相手に求めることをやめ、

感謝を伝えられるような材料を見つけ出し、

伝えていくこと。

 

など、教育の現場で日々バランスセラピー学を

実践され、人間力がどんどん鍛えられていったと、

体験をまじえて述べられました。

また懇親会では山口県で発達障害の子どもたちや

保護者等を支援するNPO法人の代表をされているMさんが、

詩吟を披露されました。

鳥肌が立ってしまうくらい、素敵なお声に感動しました!

 

 

ストレスケアカウンセラーとして新たなスタートを切られました

卒業生の皆様、おめでとうございます。

更なるご活躍を心よりお祈り申し上げます。