DSC_1794.JPG

2/10早朝 BTUのバルーンチームにお願いして、

美野田代表、西日本の先生方、福岡本校のスタッフも一緒に

バルーンに乗せてもらいましたsign01

天気は雲ひとつなしの快晴、風もほとんどなし、気温も低すぎず、

バルーンフライトには絶好の天気でした。

BTUバルーンチームの皆様です。

DSC_1669.JPG

右から、日頃より大変お世話になっているアイティーインペルの田中社長、

パイロットの田中さんです。

DSC_1685.JPG

DSC_1720.JPG

重さ90キロとか。大きいですね!

DSC_1731.JPG

まず風をいれて膨らませます。

DSC_1750.JPG

そのあとバーナーで熱をいれ、ボーーーーと大きな音!

DSC_1765.JPG

すると、ぴゅーと浮いて…

DSC_1768.JPG

 いってらっしゃーい。

30分間の至福のフライトです。

DSC_1852.JPG

最初は下を見ると怖かったのですが(もちろん命綱などありません)、

DSC_1865.JPG

あまりにも上からの景色がよく、(電車もおもちゃに見えます)

DSC_1859.JPG

やみつきになりそうです。

そして、

とっても静かなのです。

途中、高度をあげるために、パイロットがバーナーでボン、ボンっと

音をさせる位で、あとは、本当に静かです。

 

さあさあ、どこに、降りましょうか。

DSC_1875.JPG

というわけで、本物の駐車場に、バルーンも駐車?しました。

DSC_1885.JPG

「あーバルーンだ!」と、いろんなところから子供たちが寄ってきます。

「ねえねえ、次どこに飛ぶと~?」

DSC_1877.JPG

バルーンは、珍しくて、どんどん人が寄ってきますね。

 

この日のために朝早くから準備してくださいました、アイティーインペル田中社長、

パイロットの田中さん、福岡さん、そのほかメンバーの皆様、ご協力頂き

本当にありがとうございました。

 

4月に発行されるBTU社会貢献活動レポート第4弾では、

このBTUバルーンチームのボランティアの内容も掲載される予定です。

楽しみに待っていてください!

DSC_1839.JPG