今日BTU東京本校では、
年2回実施される認定ストレスケア・トレーナー(旧認定ホメオストレッチ・トレーナー)と講師資格者の技術合同研修を開催しました。
今回の研修は今期最後でもあり、また東日本震災後の合同研修ということもあり
震災後のセルフケア、ストレスケアに役立てるための実践的な研修となりました。

たんに自分の技術を再チェック、向上させるためのものではなく
ストレスケア・トレーナーだからこそ出来る支援活動を実施継続するための
セルフケア法を伝え、指導する実践法のトレーニングです。

被災している、いないに関わらず、震災後を生きている全ての人にとって
今日トレーニングしたバランスセラピーによるセルフケア法は
必要、不可欠な実践技術となります。

参加したトレーナー全員がこれまでにもまして目を輝かせ、
集中して取り組んでいた姿が印象的でした。

本日の研修レジュメと使用素材をご紹介します。

——————————————-

認定SCT(HST)合同研修       ’11年6月4日(土)

□研修内容

11:00~12:30  ストレスケア・トレーナー活動、ボランティア活動に活かすための技術指導実習1
*グループワーク(6名)
1、 BTUストレッチ(上部僧帽筋浸透圧)技術指導
2、 セルフケア技術指導
① BT呼吸法
② 太ももストレッチ
③ 安らぎのコース
         

13:30~14:30  ストレスケア・トレーナー活動、ボランティア活動に活かすための技術指導実習2
*グループワーク(6名)
           上記技術指導実習を継続。(全員が実習)
           -使用資料:災害後の健康管理―

14:45~16:00  課題克服実習
* グループワーク(3名)
自分にとっての課題技術をトレーニングする

——————————————-

 

バランス呼吸法.jpg

 

PDFデータはこちら