健康雑誌「夢21」に紹介し、
読者の方から大きな反響をいただいた「背中そらしテクニック」
じつは「目覚め・安らぎのコース」ということで
前回、その「安らぎのコースの前半」をご紹介しました。

どうですか、お試しになってみましたか?

そこで今回は、埋蔵資源の緊張エネルギーを
良質エネルギーに転換する
ストレスエネルギー昇華実践法レッスン6として、
「安らぎのコース後半」を紹介しましょう。

前回の分①~④をご覧になっていらっしゃらない方は
先週(24日)の「スズケンのストレス活かし方作法Vol,6」
ご参照くださいね。

では次にすすめましょう。
⑤今度は一端起きて、正座をします。
 その姿勢から、状態を前に倒し、腕は前のほうに楽に伸ばします。

⑥次にお尻をかかとに付けたまま、両腕をさらに前、前へと伸ばしていきます。
 合わせて背中を伸ばしていきます。
 *お尻がかかとから出来るだけ離れないように注意してください。
 伸びきったところでその姿勢を10秒保持します。
 その後上半身を脱力してください。
 これを2~3回繰り返します。

⑦仕上げです。
 仰向けになり、両の手を体の横に置き、手の平を上に向けてください。
 そしてゆっくり呼吸をしながら、自分の体の重さを感じてみてください。
 体の脱力感が得られたら尚良いでしょう。
 呼吸がゆったりしたところで、次の言葉を3回、
 自分につぶやいてください。

 「日に日に私はあらゆる面でよくなっていく」gawk
 「日に日に私はあらゆる面でよくなっていく」gawk
 「日に日に私はあらゆる面でよくなっていく」gawk

この後は寝るなり、しばらくまどろむなりご自由に・・。
良質な睡眠があなたを・・・。

この「安らぎのコース」はその日のストレスエネルギーを
良質睡眠のエネルギーに返還することが可能です。
是非お試しあれ!

次回は「目覚めのコース前半」をご紹介いたします。
乞うご期待!

スズケンでした。

BTU東京 スズケンブログはこちらから
http://www.btu-tokyo.com/blog.htm

☆リラクゼーションは正しくはリラクセーションです☆